2028年までにPython技術者集団を目指します!

今までは「安定・継続性」

  • 創業時(1990年代後半)、流行に合わせ、Java言語を習得 → Java中心の業務を展開
  • 習得したJavaの技術を応用し、C#など現場が求める技術に柔軟に対応
  • 継続性のあるプロジェクトへの参画を意識し、安定性を求め、2024年、創業30周年を迎えようとしている。

これからは「挑戦・成長」

  • 社員のやりたいことNo.1に挑戦!
  • AI、機械学習など、IT時代の変化に対応
  • 深刻化するエンジニア不足、積極的なポテンシャル採用→人材育成

今までのJavaの経験を活かしつつ、さらに可能性を追求していく

Python技術者育成に関する取り組み【教育プラン】

STEP
【OFF-JT】短期集中の社内研修

Python 3 エンジニア認定基礎試験 合格」を目指す。

STEP
【OJT】実践教育にてスキル習得

5つのテーマで模擬プログラミング

【OJT】5つのテーマ

テーマ習得するスキルゴール
環境構築・PythonのインストールPython開発環境の構築
スクレイピング・Pythonプログラムの書き方基礎
・ライブラリ参照
・Web情報の取得
指定したサイトのトップページ記事タイトルを取得して表示するプログラムを作成
画像処理・OpenCVの使い方
・顔認識
・モザイク加工
人物の画像ファイルから、顔を自動認識して、モザイク加工するプログラムを作成
Excel自動化・Pandasの使用Excel操作の自動プログラムを作成
Webアプリケーション作成・Djangoフレームワークの使用
・閲覧、作成、編集、削除の機能で、PythonでのCRUDを学習
TODOアプリケーションを自作し、Pythonを使ってWebアプリケーション作成の基礎を学ぶ

Python3エンジニア認定基礎試験 合格者数

5/15 名(2024年5月 現在) ※保有率:33%

※2025年までに、社内エンジニア全員合格を目指します。